« 令和三年度 関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ 2021.10.17 国士舘大学 | トップページ | 関東学生ハンドボール連盟 秋季リーグ 男子三部 2021.12.04 ヤマト市民体育館前橋 »

2021年11月14日 (日)

令和3年度 高松宮記念杯男子第64回女子第57回全日本学生選手権 2021.11

全日本学生選手権(インカレ)に行ってきました。

撮影は

2021年11月6日(土) 男子一回戦 小瀬スポーツ公園体育館

2021年11月7日(日) 女子二回戦 緑ヶ丘スポーツ公園体育館

2021年11月10日(水) 男女決勝 小瀬スポーツ公園体育館

 

新型コロナの広まりから去年はちゅうしとなりましたので、二年ぶりの開催となりました。

残念ながら、無観客の開催であり、選手のご家族はもとより、人数の多いチームは大会の参加も制限があったようです。

一部SNSでは、「保護者だけでも入れないのか」というコメントも見かけましたが、施設の方が「保護者の観戦禁止」を打ち出しているようでしたので、大会主催者としてはどうにもならなかったかと思います。

 

観客席は、チーム関係者のみの寂しい状況でしたが、コート内では熱い戦いが繰り広げられました。

 

優勝は

女子 大阪体育大学 8大会連続(休会1回を挟む)9回目

男子 中央大学  40大会ぶり(休会1回を含む)4回目

 

女子の大阪体育大は、8連覇の最初が、今回と同じ山梨県開催、、それを聞いて、その大会も撮影しているので、当時の写真を見直してみると、今はJHLで活躍する選手が何人もいて、「いや~みんな若い!」と感心したり、懐かしかったり。その分、こちらも年を取りましたが。

女子、大阪体育大と対戦したのは東京女子体育大、二回戦を見ましたが、そのディフェンス力から

「今年は勝つのでは」と思いましたが、叶わずでしたね。試合は延長に入る熱戦、苦しんだ末の優勝は、選手も監督も涙涙、、でした。

試合後の表彰式は、みんな笑顔。

負けて、悔し泣きの選手たちも、ひとしきり泣いたらスッキリしたか、表彰式では笑顔でした。

例年ならば、表彰式が終われば、保護者さんなどもコートに入って、選手たちとの記念写真タイムになるのですが、今年はそれがなく、そこで、ああ、コロナ禍の大会なんだな、、と再認識しました。

 

来年は愛知で開催とのこと。

来年こそ、みんなが参加できる大会になることを願うばかりです。

今回の撮影は、関東学連の広報として入りましたので、パスワード付きの制限を設けての閲覧とさせていただきます(男子のみ)。

何卒、ご了承ください。

 

 

 

|

« 令和三年度 関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ 2021.10.17 国士舘大学 | トップページ | 関東学生ハンドボール連盟 秋季リーグ 男子三部 2021.12.04 ヤマト市民体育館前橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和三年度 関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ 2021.10.17 国士舘大学 | トップページ | 関東学生ハンドボール連盟 秋季リーグ 男子三部 2021.12.04 ヤマト市民体育館前橋 »