« 令和元年度 全国高校総体 神奈川県予選会 2019.05.11-12 | トップページ | 令和元年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 入れ替え戦 2019.05.26 »

2019年5月19日 (日)

令和元年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 男子一部・男子二部 2019.05.18-19

今週は大学ハンドボールの撮影でした。

2019年5月18日 関東学連春季リーグ男子一部 国士舘大学

2019年5月19日 関東学連春季リーグ男子二部 明星大学

いずれも最終戦、男子一部は前週に筑波大学が優勝を決めてました。
最優秀選手には、筑波大学の山田 暁央選手(法政二高出身)が選ばれました。
Img_1324694


そして、入れ替え戦に進むチームはどこか、、男子一部では10チーム中の9位、10位が入れ替え戦に回ります。

結果は、9位 早稲田大学 10位 日本大学となりました。

9位は明治と早稲田の争いでしたが、明治が、優勝を決めた筑波を最後に振り切って入れ替え戦回避という劇的な試合。
ハンドボールは番狂わせが少ない競技と思ってますが、ギリギリのところで明治が力を発揮した、というところでしょうか。
 
この後、来週はその入れ替え戦。

各チームや会場の負担もあって、入れ替え戦はやめるべき、という意見もあるようですが、昨日のように入れ替え戦があることで試合に活気が生まれますし、また、その入れ替え戦そのものも、負けたらおしまい、勝って昇格という精神的にもプレッシャーの掛かる試合は、まさに「戦い」
見応えがありますので、ファンとしては是非とも続けてほしいものです。

なかなか更新が進まなくてスミマセン。
今週こそ。。

 

|

« 令和元年度 全国高校総体 神奈川県予選会 2019.05.11-12 | トップページ | 令和元年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 入れ替え戦 2019.05.26 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和元年度 全国高校総体 神奈川県予選会 2019.05.11-12 | トップページ | 令和元年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 入れ替え戦 2019.05.26 »