« 高校関東大会予選(神奈川県)なんですが | トップページ | 平成23年度 関東高校ハンドボール大会神奈川県予選 2011.04.17 »

2011年4月12日 (火)

ひまわり

Img_4353

突然ですが、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のメールマガジンを購読しています。
今週号が今日配信され、その中の記事に 原発事故の荒野をヒマワリで埋めよう というタイトルがありました。

記事には
(以下引用)
宇宙農業サロン・メンバーの石川洋二さんから、すばらしい提案がなされた。
放射性のセシウムなどで汚染された地でヒマワリを栽培する。ヒマワリの根に
は高濃度のセシウムが取り込まれ、そこにとどまる。
(引用ここまで)

ひまわりがセシウムを取り込む話は、原発の事故の何日かあとにどこかのウェブサイトでも読んだ覚えがあり、今一度、検索してみたら、これかな?

ヒマワリが放射能汚染を20日で95%除去(露)

その他 「ひまわり」「放射能」で検索すれば、いろいろ出てきます。

そして、これ!

福島ひまわりプロジェクト
http://himawari-fukushima.com/

ひまわりが原発事故からの復興のシンボルとなるといいなぁ。

おそらく、事故が収束しても、その土地が農地として復活するには、相当な長い時間が掛かるでしょう。
いろいろな方法があるのだろうけど、ひまわりの力も借りて、辺り一面をひまわり畑にして、セシウムを除去する。

セシウム除去の期間は、一般人は立ち入ることは出来ないだろうけど、除去が終わった頃には原発も撤退の行程に入っているだろうし、そこはまた、復興の証しとして、ひまわり畑で原発を囲えば、観光地としても地域起こしにも役立つだのでは。

そうなったら、是非ともカメラを持って訪れたいモノです。

もっとも、、ワタシが生きているうちに、そうなってくれれば、、なんですけどね

Img_4366

写真は、カメ友のハちゃんから頂きました。さんきゅ!

|

« 高校関東大会予選(神奈川県)なんですが | トップページ | 平成23年度 関東高校ハンドボール大会神奈川県予選 2011.04.17 »

コメント

>ひまわりが原発事故からの復興のシンボルとなるといいなぁ
賛成です今の一番の不安は余震と放射能です。このひまわりの話は希望があります。
実は神奈川県の被災者の方の一時避難場所として、近所の公務員宿舎に43戸の募集がありました。どのくらいの方が入居されるかわかりませんが、地域の仲間と何かできないかなぁ?といろいろ企画しているところです。
是非そのシンボルにひまわり使わせてください。

投稿: KUBO | 2011年4月13日 (水) 08時00分

KUBOさん
 どうぞどうぞ、、と、ワタシが言うのもナンですが
 あれこれと「復興アイテム」が出てきてますが、共通のシンボルがあるといいんじゃない~って思ってました。

 そのもっともたるシンボルは「日の丸」だと思うのですが、日の丸に抵抗ある人もいらっしゃるでしょうし、、ひまわりってイイと思うんですよね。

 そんなことを考えながら、黄色から連想したのは「幸せの黄色いハンカチ」でした。
 
 あの目の前にパーッと連なった黄色いハンカチ、、みんな、復興を待ちわびてます、よね。

投稿: 管理人 | 2011年4月13日 (水) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまわり:

« 高校関東大会予選(神奈川県)なんですが | トップページ | 平成23年度 関東高校ハンドボール大会神奈川県予選 2011.04.17 »