2019年5月19日 (日)

令和元年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 男子一部・男子二部 2019.05.18-19

今週は大学ハンドボールの撮影でした。

2019年5月18日 関東学連春季リーグ男子一部 国士舘大学

2019年5月19日 関東学連春季リーグ男子二部 明星大学

いずれも最終戦、男子一部は前週に筑波大学が優勝を決めてました。
最優秀選手には、筑波大学の山田 暁央選手(法政二高出身)が選ばれました。
Img_1324694


そして、入れ替え戦に進むチームはどこか、、男子一部では10チーム中の9位、10位が入れ替え戦に回ります。

結果は、9位 早稲田大学 10位 日本大学となりました。

9位は明治と早稲田の争いでしたが、明治が、優勝を決めた筑波を最後に振り切って入れ替え戦回避という劇的な試合。
ハンドボールは番狂わせが少ない競技と思ってますが、ギリギリのところで明治が力を発揮した、というところでしょうか。
 
この後、来週はその入れ替え戦。

各チームや会場の負担もあって、入れ替え戦はやめるべき、という意見もあるようですが、昨日のように入れ替え戦があることで試合に活気が生まれますし、また、その入れ替え戦そのものも、負けたらおしまい、勝って昇格という精神的にもプレッシャーの掛かる試合は、まさに「戦い」
見応えがありますので、ファンとしては是非とも続けてほしいものです。

なかなか更新が進まなくてスミマセン。
今週こそ。。

 

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

令和元年度 全国高校総体 神奈川県予選会 2019.05.11-12

まずはご連絡。

各種問い合わせをメールで頂くことがありますが、
こちらかのメールが届かずに戻ってきてしまうことがあります。多くの場合は、携帯・スマホのメールアドレスです。
問い合わせメールをしても返事が届かない方は、返信アドレスの確認や、メール受信の設定をご確認ください。
こちらからはPCメールで送信しまうので、PCメールが受信拒否になっていましたら、一時的にも解除してください。

さて、、

インターハイ予選が始まりました。


2019年5月11~12日 厚木商業・厚木東高校グランド

多くのチームは、このインターハイ予選で三年生が引退、負ければチームは解散となれば、試合終了後のあちこちで、記念写真の姿が見られます。

以前と違い、負けて泣いている選手よりも、終わっても清々しい表情の選手の方が多いような気がします。

チーム一丸となって、三年生に有終の美を飾らせてください。

ちょっと気になることがありました。

顧問の先生方が詰めている本部席にあった一枚の用紙。

ドラッグストアの名前と、先生の名前、時間帯、、

後で聞いたのですが、会場近くのドラッグストアに、ハンドボールを観戦に来られた「誰か」が、無断駐車をしているとのことで、
先ほどの用紙は、その駐車場に立ってハンドボールの観戦者であれば注意をするための担当の先生の名前とその時間だったようです。

大会会場となる高校には、保護者やOBOGが自家用車を駐めることはできず、ウェブサイトでは、公共交通機関を使うよう求めています。

にも関わらす、車で来場し、高校の敷地に入れないとなると、近隣の店舗の駐車場に置いてしまう、、当然、お店からは苦情が学校に寄せられる、、なんとまあ、モラルの無いことか。

確かに、今回の会場は、駅からバス便であり、そのバスも満員、乗り切れないで次のバスを待つこともあります。

だからといって、他所様の地所に車を置いて良いはずがありません。

学校に苦情が来ることで、学校側が会場の提供を嫌がることもあるようです。

神奈川はチーム数が多いので、開催できる学校も限られています。

最悪、開催できない、、などということだってあるかもしれません。

一握りのモラルの無い人によって、多くの人が迷惑をします。

選手がこれからも心置きなくプレーをするために、大人がプレーの邪魔をしないよう心がけたいものです。


今週末は大学ハンドに行きます。

 

 

 

| | コメント (2)

2019年5月 7日 (火)

十連休 

史上初の十連休がついに終わってしまいます。
そろそろ休むにも疲れたので、疲労回復のためにも、あと3日くらい休みたいところですが。

十連休中も、あちこちのハンドボールを撮影していました。


4月26日 関東学連春季リーグ男子三部  at東京理科大学体育館
4月27日 関東高校ハンドボール大会神奈川県予選会 at希望ヶ丘高校グランド
4月28日 関東学連春季リーグ女子二部 at東洋大学体育館

5月3日 関東学連春季リーグ女子二部 at東洋大学体育館
5月5日 関東学連春季リーグ女子一部 at日本女子体育大学体育館


前半の三連チャンはさすがにきつかったです。後半も5月4日を予定していましたが、キャンセルしました。社会復帰できそうなくて。。


関東大会予選の会場でこんな会話を。

この日は、前日の雨があったので、グランドコンディションは、やや湿り気あり。屋外の試合は、砂埃(というか砂嵐)との戦いになりますが、今日は大丈夫ですかね、いや、午後になれば乾いて砂が舞うでしょう、、なとど。

ホントに大変なんです、あの砂嵐の中での撮影は。カメラは砂まみれになります。

なので、撮影が終わって帰宅したら、まずは人間(つまりワタシ)についた砂を落とすためにシャワーを。
それが済んだら、カメラについた砂を落とすために、まずは、掃除機で砂を吸い取り、そのあとに、エアーダスターで砂を吹き飛ばし、最後に濡らして固く絞った布で掃除を。
ワタシの場合、プロ仕様の防塵性の高いカメラを使ってますが、それでも、先日、C-MOSにゴミが多くついているとカメラ店で言われて、カメラ店に依頼をして掃除をしました。

昔は、撮影しているビデオカメラがしばしば壊れました。
今はメモリーカードに記録する方式ですが、昔々、昭和の頃は、ビデオテープに記録でしたから、どうしても、蓋の開け閉めがあって、、現場で開け閉めをしなくても、隙間から砂が入り込んで、摺動部やヘッドに付着して壊れちゃうんです。

みなさんのカメラは大丈夫でしょうか。
最近では、一眼レフで撮影されている保護者さんも多いのですが、普及タイプのカメラ(EOS KISSなど)は、どの程度の防塵性があるのか、ワタシにはわかりませんが、撮影が終了したあとのメンテナンスは十分慎重に行ってください普及タイプといえども、そこそこ良い値段ですから。

連休が終わり、今週末からは神奈川のインターハイ予選が始まります。

Img_1316783

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

平成31年度 関東高校ハンドボール大会神奈川県予選会 2019.04.21 戸塚高校グランド

本日は神奈川県の高校関東大会予選の応援と撮影でした。

この週末の当初予定は、昨日は関東学連の撮影としていましたが、都合でキャンセル。よって先週に引き続きの関東大会予選となりました。

今日の我が母校・女子チームの対戦相手は、かつて神奈川で常に優勝争いをしていた公立高校のチームですが、その当時の顧問の先生が異動した後、数年の時間を経て、今は、どうやらハンドボールは専門ではない先生が顧問のようで、選手も少なくベンチに控えるのは一人だけ。

公立校の場合、教員は、早ければ3年ほど、長くても10年ほどで異動されるようなので、顧問の先生が替わることは避けられないのですが、チームを指導するほとんど場合は顧問の先生なので、その指導ができる先生が異動、後任の先生がハンドボール未経験だったりすると、ここからチーム力の低下が始まります。

という、我が母校チームがまさしくその状況。幸いに外部指導員の方の尽力や、恵まれない環境でも頑張ってくれている現役選手のおかげででなんとかしのいでますが、まさにギリギリの状態。ハンドボールを教えられる先生が増えてくれることを祈るばかりです。

今週は高校ハンドの更新を頑張ります。

 

Img_1299451

 

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

平成31年度 関東高校ハンドボール大会 神奈川県予選会 2019.04.14

本日は神奈川県の高校関東大会予選の観戦と撮影で湘南学園高校でした。

毎年、桜が散った頃にこの大会が始まるのですが、今年は桜の開花のあとの冷え込みで桜の散るのが遅くなったので、ひょっとしたら桜とハンドボールのコラボが撮れるかな、、と思ったら、桜の木が小ぶりなのが一本だけ、それも既に散ってました、とさ。

大学リーグは総当たりですが、高校ハンドはトーナメントなので負けたらおしまい、そこに「この一試合にかける」熱意が感じられます。

昨日は大学リーグの開幕戦、今日は高校ハンドのスタートとなり、ここから「ハンドボールラリー」が始まります。

 

| | コメント (0)

«平成31年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 男子一部 2019.04.13