2019年7月 8日 (月)

第60回 上智大学・南山大学総合対抗運動競技大会 2019.07.05 墨田区総合体育館

先週末、金曜夕方から上南戦の撮影に行ってきました。

第60回 上智大学・南山大学総合対校運動競技会

毎年開催される、いわゆる「上南戦」愛知の南山大学と、東京の上智大学による対抗戦です。

 

上南戦

http://www.johnan-sportsfesta.jp/?fbclid=IwAR0p-KXg2pFBOs7JeD0GYhpmh8YhPV6qDaNamY-_gZ3-xI2Wpggqjq1q8VA

愛知と東京と、一年ごとにお互いの大学を会場とし、今年は東京開催。

そして、開会式直後に、ハンドボールがオープニングゲームを飾りました。

試合は中盤までは互角の戦いでしたが、前半終盤から南山大学が徐々にリードを広げて、南山大学の勝利となりました。

会場には、両校の応援団が激しい声援を送り、笛の音も聞こえないほどの盛況ぶり。各チームのチアリーダー、応援団も必死の声援を送り、久々に熱狂の中の撮影となりました。

写真は既に大学ハンドボールのフォトギャラリーに掲載しましたので、どうぞご覧ください。

さて、この試合のアップロードで、大学男子の写真ページが1,000試合となりました。

一番最初の掲載が2005年、よくまあ、続いているモノです。

これも選手、保護者さん、チーム関係者、関東学生ハンドボール連盟、他、皆々様のご理解ご協力の下と、改めて感謝致します。

これからも、老体にむち打って頑張っていきますので、応援のほど、宜しくお願いいたします。

 

 

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

令和元年度 関東学生ハンドボール連盟 菅記念春季ミニミニ杯 2019.06.09

   先週末ですが、関東学連 菅記念春季ミニミニ杯に行ってきました。

かつては、新人戦という位置づけだったようですが、今は4年生も出場するオープンな大会となってます。

出場チームが多く、朝から晩まで試合が続くので、行けば全試合を撮るのがモットーのワタシとしては、行くのを躊躇していたのですが、今回はどうしても見ておきたい選手がいたので、一日だけですが行ってきました。

ミニミニ杯は、特別ルールが採用され、3セットマッチ、1~2セットは17分、3セット目は10分あるいは10点先取で終了。セット間の休憩が1分、試合と試合の間も短いので、まったく休む間の無い一日でした。

本日(6月16日)が最終日(今日は撮影していません) これで春の日程は終了です。

高校生は、神奈川がインターハイ予選決勝、東京、埼玉が来週、インターハイ予選の決勝です。

さて、そんな中、来週は日本代表の試合が3試合続きます。

6月19日(水) 日刊定期船 日本代表vs韓国代表 (男女)

6月20日(木) 日本代表(男子)vsスウェーデン代表

6月22日(土) 日本代表(男子)vsスウェーデン代表

会場はいずれも東京立川市・アリーナ立川立飛 

スウェーデン戦は、エキジビションで関東学連東西対抗戦があります。

20日は女子、22日は男子の対抗戦。

64659027_1657004131099514_26344084583292 61905482_375490653314747_549161871021074_1 

試合の模様はYoutubeで配信されるとのことなので、観戦に来られない方は是非ともネットで応援してください。

| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

令和元年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 入れ替え戦 2019.05.26

関東学連春季リーグ入れ替え戦の二日目に行ってきました。

2019年5月26日 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 入れ替え戦 at国士舘大学

入れ替え戦は、各チーム、プライドを賭けた戦いであり、レギュラーシーズンとは違った「物々しい」雰囲気の中、試合が進行します。
ここ数年、東京理科大と国士舘大で開催ですが、観戦者で一杯になると、それはもう暑くて大変でしたが、今シーズンから国士舘大の体育館に空調が増設されたので、とても快適に観戦&撮影ができました。
先週訪れた、明星大の体育館は、照明が改善されて、こちらも快適でしたし、様々な施設が、数年前と比べて、快適度が増してきたのを実感します。

Img_1327910

これにて春季リーグは終了です。

既にお気づきかもしれませんが、2017年より、関東学連男子4~6部の写真をハンドル名「5103P」さんに撮影いただいて掲載しています。
おかげで、1部から6部まで満遍なく掲載できるようになりました。
今シーズンも、5103Pさんには、三日間・計12試合の写真を頂きました。いつも感謝感謝です。

未掲載の写真は、明日からせっせと編集しますので、もうちょっとお待ちくださいな。  

| | コメント (2)

2019年5月19日 (日)

令和元年度 関東学生ハンドボール連盟春季リーグ 男子一部・男子二部 2019.05.18-19

今週は大学ハンドボールの撮影でした。

2019年5月18日 関東学連春季リーグ男子一部 国士舘大学

2019年5月19日 関東学連春季リーグ男子二部 明星大学

いずれも最終戦、男子一部は前週に筑波大学が優勝を決めてました。
最優秀選手には、筑波大学の山田 暁央選手(法政二高出身)が選ばれました。
Img_1324694


そして、入れ替え戦に進むチームはどこか、、男子一部では10チーム中の9位、10位が入れ替え戦に回ります。

結果は、9位 早稲田大学 10位 日本大学となりました。

9位は明治と早稲田の争いでしたが、明治が、優勝を決めた筑波を最後に振り切って入れ替え戦回避という劇的な試合。
ハンドボールは番狂わせが少ない競技と思ってますが、ギリギリのところで明治が力を発揮した、というところでしょうか。
 
この後、来週はその入れ替え戦。

各チームや会場の負担もあって、入れ替え戦はやめるべき、という意見もあるようですが、昨日のように入れ替え戦があることで試合に活気が生まれますし、また、その入れ替え戦そのものも、負けたらおしまい、勝って昇格という精神的にもプレッシャーの掛かる試合は、まさに「戦い」
見応えがありますので、ファンとしては是非とも続けてほしいものです。

なかなか更新が進まなくてスミマセン。
今週こそ。。

 

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

令和元年度 全国高校総体 神奈川県予選会 2019.05.11-12

まずはご連絡。

各種問い合わせをメールで頂くことがありますが、
こちらかのメールが届かずに戻ってきてしまうことがあります。多くの場合は、携帯・スマホのメールアドレスです。
問い合わせメールをしても返事が届かない方は、返信アドレスの確認や、メール受信の設定をご確認ください。
こちらからはPCメールで送信しまうので、PCメールが受信拒否になっていましたら、一時的にも解除してください。

さて、、

インターハイ予選が始まりました。


2019年5月11~12日 厚木商業・厚木東高校グランド

多くのチームは、このインターハイ予選で三年生が引退、負ければチームは解散となれば、試合終了後のあちこちで、記念写真の姿が見られます。

以前と違い、負けて泣いている選手よりも、終わっても清々しい表情の選手の方が多いような気がします。

チーム一丸となって、三年生に有終の美を飾らせてください。

ちょっと気になることがありました。

顧問の先生方が詰めている本部席にあった一枚の用紙。

ドラッグストアの名前と、先生の名前、時間帯、、

後で聞いたのですが、会場近くのドラッグストアに、ハンドボールを観戦に来られた「誰か」が、無断駐車をしているとのことで、
先ほどの用紙は、その駐車場に立ってハンドボールの観戦者であれば注意をするための担当の先生の名前とその時間だったようです。

大会会場となる高校には、保護者やOBOGが自家用車を駐めることはできず、ウェブサイトでは、公共交通機関を使うよう求めています。

にも関わらす、車で来場し、高校の敷地に入れないとなると、近隣の店舗の駐車場に置いてしまう、、当然、お店からは苦情が学校に寄せられる、、なんとまあ、モラルの無いことか。

確かに、今回の会場は、駅からバス便であり、そのバスも満員、乗り切れないで次のバスを待つこともあります。

だからといって、他所様の地所に車を置いて良いはずがありません。

学校に苦情が来ることで、学校側が会場の提供を嫌がることもあるようです。

神奈川はチーム数が多いので、開催できる学校も限られています。

最悪、開催できない、、などということだってあるかもしれません。

一握りのモラルの無い人によって、多くの人が迷惑をします。

選手がこれからも心置きなくプレーをするために、大人がプレーの邪魔をしないよう心がけたいものです。


今週末は大学ハンドに行きます。

 

 

 

| | コメント (2)

«十連休